close
0 バスケット

P_160親綱・親綱緊張器・親綱支柱

  • 全国
  • 東北
  • 関東
  • 東海
  • 北陸
  • 関西
  • 中・四国
  • 九州

特徴

◯ 親綱は、柔軟でスレに強く、耐候性にきわめて優れています。
◯ 親綱緊張器は親綱を簡単に強く張るための緊張器です。ロープの長さの調節 もワンタッチです。
◯ 親綱支柱は仮設工業会 落下阻止性能 100kg対応 2019年使用基準適合品。
◯ 折板屋根、鉄骨柱、柱筋フープ、梁筋スターラップにも親綱を設置できます。

確認事項

サイズ・緊張器有無・支柱の種類

親綱を設置できる安全な作業環境を整え、現場作業時の墜落災害を防ぎます。

P_160親綱・親綱緊張器・親綱支柱

  • 全国
  • 東北
  • 関東
  • 東海
  • 北陸
  • 関西
  • 中・四国
  • 九州

特 徴

◯ 親綱は、柔軟でスレに強く、耐候性にきわめて優れています。
◯ 親綱緊張器は親綱を簡単に強く張るための緊張器です。ロープの長さの調節 もワンタッチです。
◯ 親綱支柱は仮設工業会 落下阻止性能 100kg対応 2019年使用基準適合品。
◯ 折板屋根、鉄骨柱、柱筋フープ、梁筋スターラップにも親綱を設置できます。

確認事項

サイズ・緊張器有無・支柱の種類

親綱を設置できる安全な作業環境を整え、現場作業時の墜落災害を防ぎます。

  • 商品詳細
  • 親 綱

    スレに強く、耐候性にきわめて優れ、いつまでも柔軟です。端部が色分けされており、長さが一目で分かります。

     

    規格物性

     

    親綱緊張器

    親綱を簡単に強く張るための緊張器です。ロープの長さの調節もワンタッチです。

    規格物性

    親綱とセットした場合、必ず使用前に安全な場所で緊張器と親綱のロック状態を確認してください。

     

    注意事項

    ◯ 墜落制止用器具の安全な使用に関するガイドラインに従って使用してください。(厚生労働省2018/06/22公表)
    ◯ 必ず、仮設工業会の認定基準に準じた16ミリ合成繊維三打ロープを使用してください。
    ◯ 必ず使用前に安全な場所で緊張器と親綱のロック状態を確認してください。
    ◯ 親綱は目で見てたわんでないか、わずかにたわむ程度に、人力で0.3KN(約30Kgf)程度で張ってください。
    ◯ 親綱を張る前に、作業者は安全確保をしてから親綱を張ってください。
    ◯ 安全帯は、安全性の確認されたものを用いて、安全帯のランヤードの長さを1.7m以内にして使用してください。

     

    親綱斜め支柱(仮設工業会・新基準適合品) SK-920 直交・平行兼用(鉄骨用)

    仮設工業会 落下阻止性能100kg対応 2019年使用基準適合品

    製品図

    規格物性

     

    親綱斜め支柱 ディンプルポスト 平行専用

    仮設工業会 落下阻止性能100kg対応 2019年使用基準適合品

    製品図

    規格物性

     

    注意事項

    ◯ 設置取付け前の確認。以下の事項を点検し異常のないことを確認し てください。もし異常があった場合は使用しないでください。 ① 各部材の変形、磨耗等の有無 ② 取付け金具等取付け部の作動の異常の有無 ③ 緊張器の機能の異常の有無
    ◯ 隙間がなくなるまで鉄骨フランジに支柱取付け部を差込み、固定ボルトをしっかり締付けてください。 締付けトルク:6.0kN・cm(612kgf・cm)
    ◯ 支柱のスパンは10m以下にしてください。
    ◯ 支柱のスパンが10mで、支柱用親綱に認定品の合成繊維ロープを 用いた場合、支柱を設置した作業床と衝突のおそれがある床面又 は、機器設備等との垂直距離を6.75m以上確保してください。
    ◯ 取付けスパンLは、L=40 11(H−4)[m]の値以下にしてください。(計算単 位はm)
    ◯ 必ず1スパン1人で使用してください。
    ◯ コーナーに使用する支柱には平行方向と直交方向の 2本の親綱を同時に取付けないでください。

  • 商品詳細

人気商品ランキング

工程から探す

目的から探す

  • バスケットへ追加
  • マイリストへ追加
x とじる

バスケットに入りました。

合計:

このバスケットの商品と一緒に
見積依頼されている商品

マイリスト

新しいフォルダ